すべてのTGC通販サイトは「北欧、暮らしの雑貨店」の◯◯代表のインタビューを読むべし

みんなこんにちは! ばずまじ管理人だよ。

前回の更新から3ヶ月ちょっと。
すっかり忘れられちゃったんじゃないかと思っていたけど、たまにこんな応援があるのでがんばれます! ありがとう。みんなたまに思い出してね。

ばずまじもっと更新して下さい!— kaoru (@ragamuff…

みんなこんにちは! ばずまじ管理人だよ。

前回の更新から3ヶ月ちょっと。
すっかり忘れられちゃったんじゃないかと思っていたけど、たまにこんな応援があるのでがんばれます! ありがとう。みんなたまに思い出してね。


ところで、この記事(「ミシュランを起動してアタックする速度がすごいとネットで話題のブラッド・ネルソンさん。ちゃっかり幽霊街をフェッチする」)のコメント欄が妙に盛り上がっているので、更新をお休みしている間でも、こんがり香ばしい匂いをかぎながらブログ運営の妙味をあじわえていました。いやー、インターネッツ最高!

時間さえ許せば、前のように更新しまくりたいなあ……。

ちなみに、忙しさの基準なんて人それぞれではありますが、我がサラリーマン人生比でいうと、いまがもっとも多忙を極めており、余裕がなさすぎて「搭載歩行機械」をポチっとする時間すら作れ右肩上がりのグラフをうらめしく眺めてます。

3a366d3fb52a933341f13943c390e25d
搭載歩行機械/Hangarback Walker (最安 2,580 円 / トリム平均 3,118 円)


まあオリジンに乗り遅れた話はどうでもいいんですが、誰ですかね、仕事にかこつけてあの渡辺プロと対談しちゃってるのは。とんだお調子もんがいたもんです。


content_9db43c02-c3b7-4aa7-b395-9015c05da5c9
渡辺雄也・佐々木大輔特別対談:メディアとしてのプロプレイヤー(前編)

content_66cc9f84-d838-4147-b50b-ea18654af5e5
渡辺雄也・佐々木大輔特別対談:メディアとしてのプロプレイヤー(後編)


Digさんの記事は常日頃から長文なのに今回はさらに長く(まじで長い!)、しかもビジネスの話題とからめた企画とあって一体どこに需要があるのかといぶかしく思いましたが、なんとこれが意外と好評らしいっす。







10代の頃に出会ったゲームも、気づけば20周年を超え、私たちも同じように年を取ってほどほどのオッサンになり、いろいろなものに折り合いをつけながら日々労働に勤しんでおります。そんな層に、少しでもニーズがあったということでしょうか。

そこで、そんなみなさんのために、あの川崎大輔氏の執拗な注釈をもってもカバーしきれなかった話題をDigってみます(この佐々木ってのがもっとうまく話せてればよかったんですけどね)。


今、ウェブのビジネスの世界ではこういうのを「オウンドメディア」と呼んだりしていて、「北欧、暮らしの雑貨店」なんかがその代表事例としてよく取り上げられるんですが、HappyMTGが成し遂げたことのすごさはなかなか業界でも話題になっていない。でも、オウンドメディアの成功事例としてセミナーを開いたら引っ張りだこだと思いますよ。


まずこの「北欧、暮らしの雑貨店」というのは、食器や雑貨を中心としたネット通販専門のセレクトショップです。気軽に開業できるものの、利益率が低く、競合店舗に差をつけるのも難しくて経営に苦しむ。どこにでもあるようなコンセプトの、どこにでもあるようなお店で、どこにでもあるような悩みを抱えていました。そしてきっと、TGC通販サイトのオーナーさんも同じ悩みをお持ちですよね?

でもそれが、数年のうちに急成長しました。キーワードは「メディア化」。
内容的に優れたインタビュー記事を選んでおきましたので、どうぞ読んでみてください。


2014年2月17日 メディア化でコンバージョン減でも売上増 これからのECサイトが目指す先とは 「北欧、暮らしの道具店」青木耕平さんインタビュー
2014年7月29日EC業界の常識を疑い、メディアの道を歩む「北欧、暮らしの道具店」
2015年1月09日 商品もコンテンツも統一した編集方針で編まれているか 「北欧、暮らしの道具店」はメディア化の次へ
 

店員をコンテンツ化していく手法は、「晴れる屋」でもお馴染みだし、商品をスペックではなく外部性(物語性や投機性)で語るのもお馴染みです(「『くーやんの「今」、これを買え!』は最高だよね)。

お客様の忠誠心が高ければ利益率の高いオリジナル商品も展開できるという「ほぼ日」の手法は、オリジナルのプレイマットや各種アイテムにも同じことが言えますね。

というように、ヒントがたくさんあります。
そして私が思うに、MTGのほうが進んでいる事例というのもたくさんあります(かなりたくさんある、といってもいいと思います)。

通販サイトだけじゃありません。情報サイトのレベルも上がっていて、MTGを取り巻く情報環境は本当によくなってきたなと思います。特にここ近年の「イゼ速」「黒蛙通信」「速攻MTGブログ」なんかはネタの切り口からなにから見事。先行プレビューのカードや大会結果を丸写しするサイトとは一味も二味も違います。



ところで、インタビューのなかで「自分でブログを書くのは無理っす!」と言っていた渡辺プロが8月には2回もDiaryNoteを更新しています。もっと読みたいので更新オナシャス!


ただの自分用メモ
http://65205.diarynote.jp/



ではまた。ばずまじ!

ミシュランを起動してアタックする速度がすごいとネットで話題のブラッド・ネルソンさん。ちゃっかり幽霊街をフェッチする(←記事の主眼がなんか違う)

みんなこんにちは! ばずまじ管理人だよ。

近頃すっかり更新をすっかりサボタージュしてしまっているけれど、ブラッド・ネルソンさんがすごいプレイングをしたっていうから居ても立ってもいられなくなってランチタイムを棒に振ってこのブログを書いているよ。

ブラッド・…

みんなこんにちは! ばずまじ管理人だよ。

近頃すっかり更新をすっかりサボタージュしてしまっているけれど、ブラッド・ネルソンさんがすごいプレイングをしたっていうから居ても立ってもいられなくなってランチタイムを棒に振ってこのブログを書いているよ。

8b34eb73a43e5bf031abdf0ea2d08440

ブラッド・ネルソンさんといえば、2010年度のPotYを獲得したアメリカの有名プロ。Magic Onlineでは「FFfreaK」として有名だね。個人的には、バジリスクの首輪入りのナヤのリストがとっても印象的だったよ。

そのブラッド・ネルソンさん。なんでも、「怒り狂う山峡」を起動してアタックに行くまでのスピードがすごいとネットで話題なんだとか。じゃあ早速見てみようか!


3分38秒 フェッチを起動して土地をサーチ。
89a69ab7bfe5de2069dc76e03a6401ef

3分40秒 幽霊街をセットするやいなやなぎ払う手で4マナ出す。
c65e99ca0c91931fd353e7b6a2f8ab65

3分41秒 「怒り狂う山峡」を起動。
4e22922d2d4f949d022c1d9db0aa7627

3分43秒 タルモゴイフとともにレッドゾーンへ。
679911dc9ca6ab335128d0c279289906

アタックに行った「怒り狂う山峡」に+1/+1カウンターを乗せる動きも素早かった。
目にもとまらぬ早業とはこのことですね。
さすがはブラッド・ネルソンさん。


違う、そうじゃない


そう、ぜんぜんちげーよ。
フェッチしてきたのは森でも沼でもナカティルでもなく幽霊街じゃん!
というわけでマジックファンの間で衝撃が走ってます。


















これら一連の動きを受けて……





おや……





幽霊街の様子が……





最低価格 15円 トリム平均 107円。いつもどおり!

2f65a73ead6aad01d2b9c9a1ac8b2f1c
http://wonder.wisdom-guild.net/graph/Ghost+Quarter/


きなくさいことがあったらまた教えてください。
ではまた。ばずまじ!



動画はこちらから。




おっと。
ちゃんとご本人の弁明も紹介しないとね。


GP千葉 本線開催直前レポート! VIPで受付してみた

どーも5時に起きてやってきました! 天気もよさそうだというのに、今日は屋根の下で一日マジックを楽しむぞ! なんたってモダマスのシールドグランプリですからね。楽しみでたまりません。

しかし4000人は多いね!

どーも5時に起きてやってきました! 天気もよさそうだというのに、今日は屋根の下で一日マジックを楽しむぞ! なんたってモダマスのシールドグランプリですからね。楽しみでたまりません。

しかし4000人は多いね!



広すぎて一度に写真に写らない。



VIPスペースはこちら。



ニコ生エリアがある。ラウンドの合間も退屈しないからこれはいいかも!



こんな感じの休憩所。デッキ構築もここでできる。



テーブルでは充電も。さすがに気が利いてる。



お菓子が食べ放題。頭を使うと糖分がほしくなりますからね。



ドリンクも飲み放題。



そして、シークレットにされていたスペシャルサービスは、個人的予想があたってヴェンディリオン三人衆の新絵のプレイマット!ありがとう! ほしかったやつです!



トイレも専用スペースで快適。



そしてこのあとは、ジャッジがチェック済みのパックが配られて構築タイムだそうです。自分はバイなしなので通常ならデッキチェックをしないといけないところだったので、このサービスは助かる。タルモのFoilを引いてドロップするさ迷うなんて煩悩とも無縁です(ちなみに自分はそのケーなスでもドロップしないと思いますが!)。



がんばるぞ!


来るべき時が来た! ヴェールのリリアナの値段が、神ジェイスを超えた日

マジックというゲームを象徴する人気カード「精神を刻む者、ジェイス」。スタンダードのシングルカードが(Foilでもないのに)1枚1万円を超えた初めてのカードであります。

一方のヴェールのリリアナ。スタンダードでも人気でしたが、下の環境に落ちてからもどんどん値段…



マジックというゲームを象徴する人気カード「精神を刻む者、ジェイス」。スタンダードのシングルカードが(Foilでもないのに)1枚1万円を超えた初めてのカードであります。

一方のヴェールのリリアナ。スタンダードでも人気でしたが、下の環境に落ちてからもどんどん値段があがり続けて、いまやもっとも使われるプレインズウォーカーになりました。

私はいつしか、ヴェールのリリアナの値段が神ジェイスを超えるのはいつか? ということが気になり、価格をウォッチし続けてきたのですが……ついにその時がきたようです!

7d7ba78492b0d7cfb084023ea003e818
http://wonder.wisdom-guild.net/price/Jace,+the+Mind+Sculptor/

4cf4123198738bb10a06999f5f9c39ee<
http://wonder.wisdom-guild.net/price/Liliana+of+the+Veil/

ジェイス 9,310円
リリアナ 9,720円


トリム平均ではまだ神ジェイスが上ですが、最安価格では下回っています。
トーナメントでの使用枚数から考えても、この傾向は続くでしょう。

いやー、なんといいますか、ジェイスは象徴的なプレインズウォーカーですから、こうして価格で逆転されると感慨深いものがあります。

ではまた。ばずまじ!

糸谷竜王、必見のインタビュー!「最近は哲学書を読む時くらいしか英語を使わないんですよね(笑)」

プロツアー「タルキール龍紀伝」がはじまる前、わたしはこんな予言をしました。

ばずまじ!管理人@buzzmtg予言。プロツアータルキール龍紀伝の1回戦のフィーチャーマッチは、ドラゴンマスター・キブラーと糸谷竜王である。2015/03/27 21:43:28

これは結局あたらなかったわ…

プロツアー「タルキール龍紀伝」がはじまる前、わたしはこんな予言をしました。



これは結局あたらなかったわけですが、現実世界のドラゴンロードをPTに招待した運営の機転には本当に感謝! マジックのサイトなのにも関わらず、「糸谷哲郎カテゴリ」まで作って応援してきたわたしとして、こんなにうれしいことはありません。

さらにうれしいのは、糸谷竜王への独占インタビュー!

itodani_interview04
将棋とマジックと私
http://mtg-jp.com/reading/special/0014671/


内容がまたおもしろかった。
将棋と同じく、マジックのこともまた真剣に考えている人の言葉だった。

糸谷「将棋は完全情報ゲームですが、マジックは不完全情報ゲーム。考える範囲自体はマジックのほうが広いんですが、実際には1手か2手しか読まなくて良いという点は違いますね。ですが、やはり共通する部分は大きいです。」

糸谷「『攻めるよりも守ることが勝ちに繋がることがある』というのも重要な考え方ですね。将棋でも例えば、持ち駒を使って攻めきれそうだからといってうかつに攻めて失敗すると、もうどうしようもなくなってしまう。受けに回って相手の攻めを凌ぐことが、『攻め』るよりも勝ちに繋がることがある。」

糸谷「はい。相手の行動を読んで、基礎を覚えれば、相手をミスに追い込むこともできます。最終的に『相手をミスに追い込む』というのが対人ゲームだと思っています。」

さすが、現役のタイトルホルダー。
言葉に含蓄があります。
でも一番好きなのはここ。

糸谷「将棋は日本の中でのゲームなので、マジックでは海外のプレイヤーの考え方なんかを見てみたいですね。海外の方と対戦するのは英語が心配ですが、でも楽しみです。最近は哲学書を読む時くらいしか英語を使わないんですよね(笑)」

最近は哲学書を読む時くらいしか英語を使わないんですよね(笑)
最近は哲学書を読む時くらいしか英語を使わないんですよね(笑)
最近は哲学書を読む時くらいしか英語を使わないんですよね(笑)


今後も糸谷プロの活躍から目が話せませんね!
ではまた。ばじまじ!


関連記事:糸谷哲郎竜王の「マルドゥコントロール」
http://coverage.mtg-jp.com/ptdtk15/article/014716/

ヤソコンの活躍で「氷瀑の執政」と「龍王シルムガル」が爆上げ。思わず店舗に買いに走った日曜日

おひさしぶりです、こんにちは。

プロツアー「タルキール龍紀伝」の決勝トーナメントの中継、ご覧になった方も多いんじゃないでしょうか。私も毎回、なるべく時間を作って見ていますが、育児や家庭生活を犠牲にして画面にかじりつくなんてことはなかなかできません。が、…

230d1087dedee8625ca33c8016b2eac0

おひさしぶりです、こんにちは。

プロツアー「タルキール龍紀伝」の決勝トーナメントの中継、ご覧になった方も多いんじゃないでしょうか。私も毎回、なるべく時間を作って見ていますが、育児や家庭生活を犠牲にして画面にかじりつくなんてことはなかなかできません。が、今回は違いました。

「八十岡プロが勝つところをみたいからスマン!」

という、通じるんだか通じないんだかわからない(というか通じない)理由を正々堂々述べまして、一部始終を見ることができました。
なにしろ、その日は午前中のうちから近所のカードショップに行って「龍王シルムガル」「氷瀑の執政」を買い、手元に青黒ドラゴンコントロールのコピーを用意してましたからね。準備は万全です。勝負の行方はもちろんですが、プロツアー明けにカードの価値がガツンとあがるのを見るのは楽しいですからね!









なんでしょうこの、人がほしがると自分もほしくなる病気。今となっては「氷瀑の執政」のFoilがほしくてたまりません。毎度のことながら、初動で何も動かなかった過去の自分をぶん殴ってやりたいですね。

1枚100円だった「氷瀑の執政」は500円でも在庫がないくらい、700円ほどだった「龍王シルムガル」は1000円を超えて「龍王オジュタイ」に届こうとしています。


氷瀑の執政
9f06c043e7ee5a4c9bd3f1bbbf687aa2
http://whisper.wisdom-guild.net/card/Icefall+Regent/

龍王シルムガル
c35886602019688687fa11b6a3537897
http://wonder.wisdom-guild.net/price/Dragonlord+Silumgar/


プロポイントは正確に数えないのに、相手のライブラリーの枚数は正確に数えるという八十岡プロ。



そのが戦いぶりに見ほれて、最高の日曜日をすごせました。ありがとうございます!
優勝を逃したのは残念ですが、準優勝おめでとうございます!

ではまた。ばずまじ!

「宝船の巡航」と「時を越えた探索」を日本語フォイルでそろえた私の気持ち

気合を入れてそろえた「宝船の巡航」のFoilと「時を越えた探索」のFoilが早速禁止に!
途中からもうわかってたので、いっそ清々しい思いです。

いい思い出になりました!
本当にあり?…

8cdfc3c67c8ebc8ccd35fab7616b9cf1


気合を入れてそろえた「宝船の巡航」のFoilと「時を越えた探索」のFoilが早速禁止に!
途中からもうわかってたので、いっそ清々しい思いです。

いい思い出になりました!
本当にありがとうございます。


では仕事に戻ります。
ばずまじ(泣)。

グランプリ会場でプレイマットを買いまくってきた!

今年になってマジックをした回数より、手に入ったプレイマットのほうが多い。そんな訳のわからない状況ですが、マジックの楽しみ方は多種多様。気分にあわせてリビングのダイニングテーブルで悠々と遊ぶのに、美しいデザインのプレイマットは何枚あっても困りません!

まず…

今年になってマジックをした回数より、手に入ったプレイマットのほうが多い。そんな訳のわからない状況ですが、マジックの楽しみ方は多種多様。気分にあわせてリビングのダイニングテーブルで悠々と遊ぶのに、美しいデザインのプレイマットは何枚あっても困りません!


まずは来日アーティトのクリストファー・モーラーの唐獅子。BIG MAGICの企画力が光る素晴らしいデザイン。

2015-01-10-17-47-18



そしてなんと言っても話題なのは、晴れる屋オリジナルのプレイマット。ロブ・アレクサンダーが日本の雪景色を描いたものです。正月のグランプリを感じさせる逸品です。

2015-01-10-17-25-10



続いて葛飾北斎の浮世絵。こういうトラディショナルな絵柄もまた素晴らしい! 思わず、木目調のプレイマットケースもあわせて購入しました。

2015-01-10-12-52-23



衝動買いしてしまったのは、渦まく知識のプレイマットとスリーブとデッキケースのセット。値段については、聞かないでください。後悔していない……! ほしいものがほしいのだらしょうがない。

2015-01-10-12-37-13



肝心の試合結果は、こんな記事を書いているくらいなのでお察しくださいませ。
ではまた。ばすまじ!

あけまして、おめでとうございます! グランプリ静岡にやってきたぞ!

紙を紙に替えて何が悪い。マジック大好き大馬鹿野郎のみなさん、こんばんはおひさしぶりですそしてあけましておめでとうございます!

BMOもエタフェスタも最速予約からのドタキャンを繰り返してきたわたくしですが、無事、家庭内の安全を確保し、こか静岡までやってきま…

2015-01-10-08-09-37


紙を紙に替えて何が悪い。マジック大好き大馬鹿野郎のみなさん、こんばんはおひさしぶりですそしてあけましておめでとうございます!

BMOもエタフェスタも最速予約からのドタキャンを繰り返してきたわたくしですが、無事、家庭内の安全を確保し、こか静岡までやってきました。子どもが生まれてから初めてのグランプリだ!

そんなゼロ回戦を切り抜けた同士、あるいは切り抜けられなかった同士に、いつものあの言葉を贈ります。


マジックは偉大なゲームではあるが、本当に楽しむことができるのは、自分の生活とうまくバランスを取れている間だけだ。ゲームと他の大事なことを、両方とも大切にできたなら何もかも上手くいく。(Gary Wise)


つまり、わたくしにとって、静岡に来られたことがまずひとつの勝利なわけで、これがどんなBYEよりありがたい。仮にグランプリ本戦を全敗しても、そこには勝利の記憶しかない。そんな状況。どうもありがとうございます。


ところで、タルキール覇王譚の人気は本当にすごいですね。グランプリの事前予約が2256名で打ち切りとなるなどして悲鳴も聞こえるようですが、BIG MAGICの手際を責めても仕方ないではないですか。こんなに素晴らしいセットを開発し、プロモーションをがんばりまくってしまったWotCが悪いんです。いつもに増してこんなに盛り上がったら、誰だってあわてます。日本語ページに予約上限を記載してなかったことがなんだっていうんでしょう。油断してたのはみんな一緒。悪いのはWotCということにして、溜飲を下げましょう。いったいどう責任をとってくれるんでしょうか。でもいいぞ、もっとやれ。さらにもっとおもしろいエキスパンションを!


ちなみに、昨今はオリジナルプレイマットを製作・販売するのが大流行なようで。今回も、クリストファー・モーラーの唐獅子、ロブ・アレクサンダーの富士山、葛飾北斎の浮世絵などがあり、全部欲しくてたまりません。このペースでプレイマットを集めていったら、家庭内でランチョンマットにするしかなさそう。プレイマットのプレイマット以外の使い道を緩募します。


さて、当のわたくしは、食器を修復する金継ぎの工程でうるしにかぶれまして、全身の痒みに悩まされており、皮膚を真っ赤にしてゲームに臨むことになります。何卒お手柔らかに!

ではまた明日。ばずまじ!

やったぞ! MTGプレーヤー糸谷哲郎、竜王を獲得!!!!! すげえ (゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚) おめでとうございます!

本来なら帰れ9(ナイン)ところを帰ってしまうやつがいるなか自分は仕事が忙しくて家に帰れなかったり、命運縫いがなぜ高騰しているのか理解するのに時間がかかったりと、マジックからちょっと遠ざかってしまっていました。おひさしぶりです!

しかし、そんな状態であっても…

本来なら帰れ9(ナイン)ところを帰ってしまうやつがいるなか自分は仕事が忙しくて家に帰れなかったり、命運縫いがなぜ高騰しているのか理解するのに時間がかかったりと、マジックからちょっと遠ざかってしまっていました。おひさしぶりです!

しかし、そんな状態であっても、糸谷哲郎七段のことだけは追い続けていました。

いやもとい、本日から糸谷竜王です!
おめでとうー!!! (゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)


http://kifulog.shogi.or.jp/ryuou/2014/12/post-bb10.html


プロツアー優勝とは比較にならない難易度のタイトルを弱冠26歳で獲得です。
いやしかし、名人と違って竜王は若くて勢いのある棋士が似合います。
羽生さんしかり、渡辺明しかり。
そしていまその座についているのは、MTGプレーヤー糸谷哲郎ですからね。これからが本当に楽しみです。


最後に、MTGプレーヤーとして強豪と戦う糸谷竜王の姿をどうぞ。


日本選手権2010 vs. 池田剛
http://archive.mtg-jp.com/eventc/jpnats10/article/006610/



日本選手権2010 vs. 糸谷哲郎
http://archive.mtg-jp.com/eventc/jpnats10/article/006542/




そして晴れる屋さん、竜王VS神のタイトル戦をよろしくお願いします!
ばずまじ!