Road to プレリ 〜第1章〜 霊気紛争編

最近の難民勢はたるんでると思いませんか?

最寄りのショップにたむろして、MTGはおろか64を持ち込んでスマブラをやるしまつです。

難民スピリットはどこへ行ったのかと。
集まる店舗もなく色々なお店を行っては一心不乱にMTGに費やしていた日々はどこへ行った…

最近の難民勢はたるんでると思いませんか?


最寄りのショップにたむろして、MTGはおろか64を持ち込んでスマブラをやるしまつです。
IMG_5175



難民スピリットはどこへ行ったのかと。
集まる店舗もなく色々なお店を行っては一心不乱にMTGに費やしていた日々はどこへ行ったのかと。


私は思いました。
あの頃の熱い思いを取り戻したいと…


当時の難民勢はまさに探検者でした。
誰もがVeteran Explorerでした。
IMG_5169




探検無くして難民勢無し!
難民道(なんみんどう)を極めるべく眠気も忘れ日も上がらぬ早朝に、まだ見ぬプレリに向けてハンドルを握っていました。


己の難民心(なんみんごころ)に従い直感でハンドルきります。
IMG_5141



難民力(なんみんちから)を駆使して進みます。
IMG_5147

墓地直行しても持ってこれる物はありませんので慎重に。



駐車場らしき場所を見つけました。
ここにショップがある気がします。
IMG_5177



既にたくさんのプレイヤーが集まり始めています。ベテランプレイヤーらしく重装備です。
IMG_5153



ゴンドラに詰められ山の上へ運ばれます。このメンバーで対戦するのかな?
IMG_5176




雪が深く思うように進めません。足も疲労でガクガク…もう無理か…
IMG_5158



ここでVeteran Explorerとして墓地送りなのか…氷雪の山をアンタップインなのか…



そう諦めかけていた…




しかし、遂に見つけたのである…最果てのショップを!
IMG_5156



トーナメントセンターの中へ踏み入ると…




IMG_5170

なんという人数!!

ただのプレリだと言うのにGPでも開催されるような数の人がいます。


この中でプレイしてこそ難民勢!
私の難民力(なんみんちから)が滾り、そのパワーが頂点に達した時…既にプレリが始まっていました。








IMG_5138



レアはこんな感じ
IMG_5172



ボムというボムがありません。つーかプレリでは役立たずばかり、なんじゃこりゃ!

白と赤に除去が多かったので、白赤ファクト的なモノを
IMG_5173



あまり自信がありませんでしたが4-1で2位でした。
1マナ7/11でブーンが強かった。まさか本当に実現するギミックだとは思ってなかったけど。


景品パックからのレアもクソで、その後やった双頭巨人プレリのレアもクソクソでした。神話3枚も出たのに!


レアにめぼしいモノが少ないので霊気紛争は開けられない気がする…欲しい物は早めに集めた方がいい?

歩行バリスタ?でしたっけ?注目されてるみたいですが…どーなんでしょ?
比較される搭載歩行機械が強かったのは除去耐性があり、序盤で使い易かったからだと思うんですが、バリスタは…うーん



私のイチオシは…カーリ・ゼヴ
可愛いから


後は霊気晶の鉱夫とか
コプターが使えなくなった今こそ機体デッキを!!キラン号は高くて買えないけど!!


デッキとしては白黒トークンとか行けそうな気がするけど、ヤヘンニの技巧次第か

PCがうるさかったのでファンを交換した話

最近、PCの起動音が気になるようになってきました。自作で組んでからかれこれ4年くらい?になるのでそろそろ部品にガタが来てる模様。具体的には、ケースやグラボに付いてるファンの駆動音がかなりうるさくなっています。ブロワーでホコリを吹っ飛ばしても全く改善されず、こ…

最近、PCの起動音が気になるようになってきました。

自作で組んでからかれこれ4年くらい?になるのでそろそろ部品にガタが来てる模様。

具体的には、ケースやグラボに付いてるファンの駆動音がかなりうるさくなっています。

ブロワーでホコリを吹っ飛ばしても全く改善されず、これを直すにゃーもう分解してグリス塗ったりするか、ファンそのものを交換するしかないようです。



という訳で注文しましたケースファン。

届いたこれらをPCに引っ付いてるファンと交換していきましょう。

ケース内で交換するのはこ↑こ↓。

IMG_5547


全面、背面のファンと、CPUクーラーのファンも交換しちゃいましょう。

買ったファンはケースファンなので、CPU用ファンと交換するとファンの速度制御ができませんがまあいいでしょう。

温度とかに異常が見られたらまたその時考えます。


背面ファンとCPUファンを取り外したところ。

IMG_5549

たまにブロワーで吹っ飛ばしてたのですが、こうしてみると飛ばせてないホコリ多いですね。

交換後こんな感じに。

IMG_5586

い~いかっこだぜ~?



背面が終わったので、お次は全面のファン。

何故か透明のこのファンを交換します。

IMG_5551

取り外していると、ファンから電源以外にも一本コードが出ているのを発見。

何やら文字が書いています。

IMG_5552



FANLED・・・?ふぁんるど?ふぁんれっど・・・?


あ!FAN LEDか!!!!!このファン光るんだ!?


作成から4年。交換時になってやっと発覚した新事実。ケース備え付けファンだったんでよく見てませんでした。
だから透明だったんだ・・・


私的には別にファンなんて光っても光らなくてもいいんですけどね

IMG_5555

交換完了です。


さて、続いてはグラボ「N560GTX Twin Flozer 2」です。こいつはかなりの騒音源。

IMG_5556


これは友人から安く譲ってもらったものなのですが、もらった時点で「起動してからしばらくはファンの音がうるさいから気をつけろよ。時間と共に音は落ち着くからそれまでの辛抱だ」と言われてました。

確かにもらった直後は言葉通りだったのですが・・・

2年ほど経った今となっては掃除機のような爆音を奏でています。耳がもたねえ。

これもファンが原因でしょうから分解して、ファンにグリスを塗るなりベアリングを交換するなりするのが得策でしょう。


まずは裏面のネジ4つを外して

IMG_5557

するとヒートシンク部と基盤部にベリっと分かれます。
はがしちゃったからにはグリス交換した方がよさそうですね。

IMG_5558

ヒートシンクに引っ付いてたカバーを取り外します。

IMG_5559

こうすることで楽々ファンを取り外せます。

IMG_5560


どうにかしてファンとモーター部を外して中を確認したいところですが・・・

調べてもなかなか分解方法がわかりません。

「N560GTX Twin Frozr 分解」
とかで調べたら色々分解したブログなんかも引っかかるんですが、分解工程がちょっとよくわかんないです・・・

「うまいことやれば上から外せる!!!!」
みたいなこと書いてあるブログがあったので、それにならって適当に外すことを試みました

IMG_5561

失敗しました。羽折れた!!!!!!

どうしましょう・・・羽の数は11枚なので、バランスよく対面側を折る!みたいな手法も取れません。(できても駄目でしょうが)

あきらめて新しいグラボ買うか・・・?でも同じ性能のでも新品買うと高いしなぁ


・・・



・・・


・・・


あっ、そうだ!ファン単体で買えないか探したら良くない!?






探したらありました。さっすが天下のアマゾンさん

IMG_5576

で、届いたので修理開始!

修理って言っても分解の逆工程をするだけなんですけどね

羽折れた時点で心も折れてたので、ネジの扱いが非常に雑になってました。
どのネジがどこのやつなんだ・・・

IMG_5578

トライアンドエラーで正解を探しました

IMG_5579

ファンがついたらカバー

IMG_5580

カバーがついたら本体に取り付けます。今回せっかくなので、GPUのグリスも新しいものに交換します

いや~、グリスを塗るのなんて久しぶりです。XBOX360修理した時以来ぐらいでしょうか?

IMG_5582

グリスを塗るのに、友人は使い終わったキャッシュカードなんかをヘラ代わりに使っていたので、私も参考にして硬いカードで塗ることにします。

IMG_5581

コレです。神羅万象チョコのカード!アインホルンという名前です。
これダブりまくりで余ってたので、グリス塗り拡げ用に使うことにしました。
袋から出していなかったので、ホコリや傷がなく、ヘラとして適していると考えました。

グリス塗り終わりました。
少々ムラがあるけどまあいいや。
役目を終えた神羅万象カードはプラゴミへ。ありがとうアインホルン君。

グリスを塗ったら後は乗せてネジを締めるだけ!

IMG_5583

完成!ファンが新しくなったのでパッと見新品のよう!

IMG_5585

取り付けてみました。しっかり回ってます!音も静か!


これにてすべてのファンが交換完了。爆音PCが途端に静穏化しました。

ここまでくるとHDDの回転音の方が気になるレベルですね!

ん?HDDの回転音が・・・気になるレベル・・・?

新たな問題が浮上した気がしますがまあとりあえず今回はこれにて一見落着!


グラボは友達から譲ってもらった事もあり、捨てるのも忍びなかったので直ってよかったです。

工賃はファンが3280円、グリスが900円くらいだったので、しめて4000円弱。グラボ新調すること考えたら安い安い!

ファンの異音に悩んでる方はぜひ一度お試しあれ。

TGS2016 トイディアにて問い詰めてきました

TGS1日目と2日目の記事を書きましたので、本題のトイディアブースについて書いてきたいと思います。前提として、私は株式会社トイディアという会社からリリースされているゲーム「ドラゴンファング」というゲームをプレイしています。プレイする上で、気になる点疑問点がこの…

TGS1日目と2日目の記事を書きましたので、本題のトイディアブースについて書いてきたいと思います。

前提として、私は株式会社トイディアという会社からリリースされているゲーム「ドラゴンファング」というゲームをプレイしています。

プレイする上で、気になる点疑問点がこの1年色々蓄積されてきましたので、それをTGSでトイディアの方に直接ぶつけてきたわけです。

という訳でスタート。去年は録音からの書き起こしだったのですが、今年は携帯メモ帳からの書き写しのみになります。思い出しながら書いてるので一部違ってる場合があったり、箇条書きとなったりする場合があります。予めご了承ください。


~1日目~

最初に訪れた時は、社長の松田さんはいらっしゃいませんでした。

ですので、近くにいらしたディレクターの岩田さんにお話をお伺いしました。(なんとなく顔を覚えられていました。)


Q.クリスタルサキュバスが勇者1000のものととてもよく似てるのですが?

やっぱやっぱ


「これは勇者1000のものが先で、これはいいと逆輸入したものです。社長同士仲がいいのでこういったことが可能なんです。他のコラボと違って勇1000のキャラっていまだにガチャから出ますよね?」

Q.クリサキュが出た、ということは他のファングも出る可能性があるということですか?


「それに関しては・・・ノーコメントです。」

Q.というかサファサキュ→クリサキュって「進化」とかでやるものかと思ってたんですけど


「進化ですか・・・進化についてはノーコメントです。」

ともかく、新ファング実装の可能性はある模様。
アイギース見たいです。あちらのアイギースは手がついていて、ビットや羽もアップグレードされています!


アイギーーーース


Q.グレファシスって名前の由来は何ですか?グレイモン?

「グレは紅蓮、ファシスはどこか外国の言葉で恐竜、という意味です。」

結局「ファシス」調べても恐竜という意味は出てきませんでした。探し方が足りないのか・・・
恐竜じゃなくて化石のfossilとかだったりしないですかね


Q.グレイモンのグレかと思ってました


「紅蓮のグレです!!!」

Q.ではアルヴォールやヨルミュートは?

「アルヴォールはギリシャ語か何か外国の言葉で疾風、台風みたいな意味だった気がします。ヨルミュードは・・・覚えていません。」

Q.次の古代龍はいつごろ来ますか?


「決まっていませんが、来るとすれば新しい竜の試練と同時に実装されるでしょう。」

Q.社内でイラスト描かれてる方って、一人じゃないですよね?


「はい、社内でイラストを描いているのは、大山さんと酒井さんという二人の方がイラストを描いています。社内の人が見ればどちらが描いたか一目瞭然なのですが・・・大まかに、ガチャ系は酒井さん、イベント系は大山さんが描かれることが多いです。ちなみに、主神はすべて大山さんです。」

「ちなみに。プリンシパリティはもともと普通の人型天使のデザインになる予定だったんですが、大山さんが勝手にロボットに変更しました。」

Q.私は好きですけどねプリン様。もしかしてプリン様大山さんのお気に入りだったりします?


「ええ、そうですね。」

Q.で、話を戻すんですが。ガチャ系・・・たとえば商人シリーズは酒井さんですか?


「その通りです。」

Q.じゃあ逆に・・・ジークフリートは大山さんですよね?


「はい。」

なんとなく、人型なら顔を見ればプレイヤーでも判断できる気がします。目が丸っこい感じが強いのが酒井さん、シュッとしているのが大山さん・・・って感じでしょうか。

以前から「タッチが違う絵があるから社内絵師さんは一人じゃないよなぁ」と思ってたのでスッキリ



Q.今日は大山さんや酒井さんはいらしてないんですか?


「昨日まではいたんですが・・・そういえば去年は大山と会われてませんでしたか?」

Q.会いましたね。午後から体調不良で帰られてましたが・・・その節はわざわざ色紙を送っていただき大変ご迷惑をおかけいたしました。

「いえいえ。」

Q.去年色紙にプリン様をリクエストさせていただきましたが・・・先ほどのお話でもあったように、プリン様は大山さんデザインのファングでしたね。


「リクエストされたのが酒井さんのファングだったらスネていたかもしれません(笑)」


Q.なぜ「猫天使」シリーズが生まれたのですか?


「あ~(笑)それについてなんですが・・・まず、猫天使を描いたのは大山さんです。で、なぜ猫天使かというと、大山さんが猫が好きだからというのと・・・後は時間がなかったからです」

Q.時間がなかったから?


「はい。ドラゴンファングってキャラの8方向分キャラの絵を描いて、さらにモーションの絵で何パターンも描くことになるんです。そこで、飛んでる猫なら描く量が少なくてすむかな、となったんです。」

「みけエルなんですけど、首とマントの部分、実は全方向使いまわしなんです。頭、足しっぽだけ変えて・・・」

IMG_5324IMG_5325


あ、本当だ!全方向同じ!


「次同じようなファングがあったら『時間がなかったんだろうなぁ』と思ってください」


チラっとプログラマの方ともお話をしました。

「ドラファン3DS、まだちょっと重いんですね・・・」とか「Yボタンで最寄りの敵の方向いたり、Cスティックで方向転換できたらどうです?」みたいなことを少し話しました。


ここで一度ブースを離れ、しばらくしてから戻りました。今度は松田社長がいらしたので、直撃してみます。


Q.新要素について何かプレイヤーにお伝えできる情報などはありませんか?


「新要素については言えません」

Q.では5凸、6凸はどうなっていますか?


「実装は難しくないが、上昇値の調整などで、ゲームのバランスを取るのが難しい。社内で話し合ってからの実装となります。」

Q.新しい武器や盾の実装はまだですか?てっきりブリュンイベあたりで出るものかと

「まだ、武器盾のシステムで成立していない部分があるため、それがしっかりしてから新しい武器盾の実装となります。デザイナーはやりたいと思っていますので、そのうち・・・」

「イベント武器に関しては、一度イベント武器を出すと今後も連続して出し続けることになるため、開発に賭ける時間、負担が大きくなります。なのでまだ今は実装できない、となります」

Q.装備合成・スキル付与、育成の確立エグくないですか?


「エンドコンテンツ的な位置づけにあるので、簡単に出来すぎちゃうとマズいってのがありますから・・・」

Q.武器盾の実装に伴い、ストーリーで整合性を取る必要があると思うのですがどうでしょうか?結界の時はエルケと戦って「結界が成長したのじゃ」というお話がありましたが


「それに関しては・・・こうご期待です。」

Q.ストーリーの今後についての展望はありますか?


「はい。ストーリーは、ソシャゲーとしては異例かもしれませんが、話に一区切りを付けたいと思っています。」

「ラグナロクは完結させ、そしてラグナロクが終わった後でドラン君がどうしてゆくのか、というのを描いてゆく予定です。」


Q.デュエルに何か新要素無いんですか?去年のTGSキノコイベ以降あまり変わっていない気がするんですが


「デュエルは仕組みがとても難しいので、なかなか手を加えられないでいます。」

去年のキノコイベもかなりバグりましたもんね・・・


Q.じゃあデュエルの流れをくんだタワーもなかなか難しいということですか。せめて新タワーアイテムぐらい追加してほしいところですが・・・


「タワーの新要素については言えません。」


Q.オートが重いんですけど


「広い部屋ではどうしても動作が重くなります。エネミーはドランがいるかどうか、攻撃が当たるかどうか、状態耐性を持つ場合効くか効かないか、などを毎ターン見ています。敵が多くなると必然的にその判断を行う回数が増えるため、重くなってしまいます。」


Q.そういえば、去年TGSブースで主題歌流してましたよね。全然聞こえませんでしたが。あれどうなりました?


「一応、ゲーム内のどこで使うかは決まっています。どこかは言えませんが」

ノマダンのEDとかで流れるんでしょうかね?


Q.去年のTGSで、リアルドラゴンファングを展示するとか言ってませんでした?

「リアルドラゴンファング・・・?」

Q.ほら、どこかの記事で書いてた、実物大のドラゴンファングですよ


「・・・ああ、あれは・・・完成したんですが、運搬の途中で持ち手の部分がへし折れてしまったんです。」

Q.折れた!?!?!?


「はい。今は社内の倉庫の中に眠っています。」

来年のTGSでは見たいですね


Q.友情ポイントの受付嬢、顔赤くなるじゃないですか。あれ何でですか?


「デザイナーのお遊びですね。ああいうゲームには直接の影響を与えないところで、ちょっとしたお遊びを入れるって言う。」

Q.受付嬢で思い出したんですが、ショップの女の子とドロンキーって関係あるって話ありましたよね?


「・・・よくご存知ですね!?」

Q.「妖精さんが教えてくれました」


Q.で、質問なんですが、こんな感じの「普段プレイしてても全く知りえない隠し設定」って何かあったりしますか?


「色々あるんですが・・・今後どこかでその設定を使うことも考えられるので、今は何も言えません」

「ただ、受付嬢とドロンキーに関してなんですが、その設定は大山がドロンキーが好きなので生まれた設定です。最初は『ショップを開いた時、確率でドロンキーがお手伝いしてるのが見える』というのも考えていたのですが、結局実装には至りませんでした。」

「大山がドロンキー好きなので、もしかしたら今後ドロンキーが主役のダンジョンなどができるかもしれません。」

Q.・・・そこで何か語られたり、SRドロンキーが出たりする可能性もあるかもしれませんね?


「今はまだ何も言えませんが」


Q.ドロンキーと言えばアイテム盗み。他のローグだと、アイテム盗む系モンスターって倒すとアイテム落としたりしますよね。ドラファンではそういうの、というかそもそもモンスターからのアイテムドロップって無いですよね。今後実装されたりしませんか?


「アイテムドロップについては初期に社内で話し合い、やめようという話になりました。アイテムが落ちると、アイテム依存のゲームになってしまう可能性がありますので。」

Q.じゃあアイテム依存・・・よりもファング依存の方がいいんですね。

「そういうことになります。あと、アイテムドロップしちゃうと、場合によってはすごい稼ぎされちゃったりする可能性も出てきますので・・・」

TGSダンジョンがまさにそれでしたね・・・


Q.ドロンキーはそれに反してアイテムを手に入れる手段として使えますが・・・「アイテムを手に入れるためにファングに依存する」とか、「ファングのステータスが低いから縛りになる」みたいな感じでOKってことですか?


「そうですね」



ここからは最初に続きディレクターの岩田さんに質問を聞いていきます。

岩田さんはファングの名付け親や説明文など、ネタ的な部分で大きく関わってる点が多いので、その辺を強くゆさぶってみます。



Q.「ソード」系で、あつそう、埋まってそう、詰めたそう、暗そう・・・と来て、カガヤケソードだけ「輝けそう」。ポジティブなのですが、何か理由とかありますか?


「特にないです。初期は光闇想定してなかったので、後からつけたらそうなった、と。」

Q.岩田さんは色々名づけられたとのことですが、お気に入りとかありますか?

「岩シリーズは結構私が付けました。お気に入りは「ラブラブ時間軸」です。よく考えたたらなにがラブラブで何が軸なの・・・?っていう。」

Q.私が気に入ったネーミングだと、ガー岩(ガン)が好きなんですけど


「あ、あれガー岩(イワ)です。」

Q.ガーイワ!?


「ガーイワです。」

Q.他に名づけた岩でお気に入りのものってありますか?


「タマゴ岩ですね。タマゴなのか岩なのか、そもそも何で回復するのか。」

割ったら出てくるの目玉焼きですもんね。突っ込みどころ満載です。




Q.岩田さんは岩にこだわってるんですか?


「『岩』田ですからね。岩にはこだわっています。みんなの反対を押し切って、なるべく毎イベント新岩を入れるようにしています。」

Q.イベントと言えば、収集、ドロップ以外の新しいタイプのダンジョンの実装予定はありませんか?

「ネタはあるのですが、まだ・・・」

Q.サカーリー


「サカーリー(本当にサカーリーって言ってました)は実は、開発内でも組み合わせたら強いと想定して作りました。まあサカモト教授との組み合わせならいいだろうって」

サカモト教授もガチャキャラだったらコンプガチャ的なのに引っかかるって感じでしょうか。


Q.岩田さんの推しファングはピグチェン・・・と去年お伺いしましたが、他にお気に入りのファングはいますか?


「ジドリーですね。」

そういえば無色とりはバッドリーとかじゃなくて「バッドジドリー」。ジドリーがいて、赤青鳥が後からできたんでしょうか


Q.バットジドリーで思い出したんですが、今後プレイヤーが無色のファングを手に入れる機会ってありますか?

「それは予定していません。出るとしても英霊くらいで、プレイヤーが手に入れることはないでしょう。武器も無属性無いですし」



~2日目~


1日目の夜に竜者オフがあり、主にそこで出てきた疑問、質問について突っ込んできました。



Q.ドラン君の家についてる風車に何か役割ってありますか?穀物を挽いてるとか?


「・・・特に決めていません。竜脈的なエネルギー・・・ですかね?」

Q.フレポの交換所更新はよ


「もうすぐ更新されるはずです。マネマネの種類は追加予定です」

Q.ゴーレムで剣盾拾うようになりません?


「検討中です。できるようになる・・・かもしれません」

Q.古ファングの救済はよ


「・・・考えておきます。進化を含めて考えておきます!」

Q.素材選択時にロック解除させてくれ


「確かに!考えておきます!」

Q.画面右スクロールバーの感度を上げるか、太くするかしてほしい


「検討しておきます」

Q.オートAI改善はよ

「近いうちに改善する予定です」

Q.タワーAI改善はよ

「デュエルが基盤になっているので難しいですね・・・相談させていただきます」

Q.デュエルと言えば。キノコデュエルイベのバグは何故起こった?(スキップした場合結果が異なることがある)


「あれは・・・スキップした時、オブジェクトは『無いもの』として扱われていました。」

「そのため、AIが『1マス上に行こう』とした時に、実際はキノコに引っかかってしまっているのですが、スキップした際はちゃんと座標は移動したこととして扱われています。そういったことがあり、デュエルの内容と実際の結果にズレが起こってしまったんです。」

Q.社内に営業企画の人はいるのか


「厳密にはいないです。社員が少ない関係で色々兼任していますので・・・」

Q.メイスやらモーニングスターやら、打撃系の武器が欲しい


「・・・考えておきます」

Q.せっかく竜人結界を実装したのに、割とブレイブ殺しみたいなマップ多くないですか


「一応、開発の中ではブレイブを生かしやすいマップ、生かしにくいマップというのは決めています。」

Q.じゃあたとえばツクヨミダンジョンは『活かしやすい』マップですか?


「そうですね」

Q.エクスシア強すぎません?

「開発内でもちょっと強くしすぎたかもと思われています。ブリュンヒルデだって結構強いのに・・・」

Q.毒床フラッシュが目に悪いです


「わかりました。改善します」

Q.ファング図鑑機能とか付けれませんか?

「ゲームギフトじゃだめですか?」

Q.ダメじゃないですけど、ゲーム内で見たいです


「・・・難しいかもしれません」

Q.付けたジュエルの効果確認できるようになりませんか?


「努力目標」

Q.友ガチャの仕様変えませんか?フレンドならどこでもOKみたいな


「頑張ります」

Q.ちなみに今友ガチャってどれくらいの範囲行けるんですか


「恐らく・・・関東圏くらいであればいけるのでは」


Q.去年「仲間キャラを増やすのは難しい」というお話をお伺いしました。じゃあたとえば、仲間とは行かないまでも例えば「岩」を召喚するスキルとかどうでしょうか?

「であればできないことはありません。ただ、ダンジョン開始時に岩を呼び出せるようにグラフィックをロードしておかなくてはいけないので、ちょっとロードが長くなったりする可能性があります」

Q.ログボのタイミング、変わりません?限定装備とか何個か取り逃しちゃいました。


「ログボ関連のプログラムは、ゲームプログラムの奥深いところにあるため、いじったらまたバグが生まれるかもしれませんので、難易度が高いんです。」

「ですが、社内でも話題になりましたので、変更は行う予定です!」

Q.最期に。いつもメールを返してくださる「北島さん」は実在するんですか?昨日の飲み会では「北島神架空の人物説」が出てきたんですが


「北島さんは実際にいらっしゃいますよ!?ただ私もあまり会わなかったりするときもありますが・・・」

Q.文章の感じが違う時があるって話がありましたけけど


「北島さんの補佐の方がいて、その方がメールを書くこともあります」

Q.なるほど、そうなんですね!ありがとうございました!また来年もよろしくお願いします!


今年もいろいろなお話を聞くことができました。

最近トイディアはメディア露出や開発ブログの更新なんかが全く無かったので、一プレイヤーとして「本当に大丈夫かこのゲーム」と思っていました。

・・・ひとまずは、トイディアがドラファンの運営を放棄したわけではない、というのがわかってホッとしました。

また来年も、ここでお話を聞くことができるのを楽しみにしております。

東京ゲームショウに行ってきました2016・2日目

機能に引き続き、東京ゲームショウ2日目です。開場までは昨日と変わらず。リゼロを見ていました。RMT(レムちゃんマジ天使の略)本日の整理券は、目玉はアイマスのステージの模様。ですが、例年アイマスステージは開始1時間前にはステージ近くに集まってないといけません。こ…

機能に引き続き、東京ゲームショウ2日目です。

開場までは昨日と変わらず。リゼロを見ていました。

IMG_5100


RMT(レムちゃんマジ天使の略)

IMG_5101


本日の整理券は、目玉はアイマスのステージの模様。

ですが、例年アイマスステージは開始1時間前にはステージ近くに集まってないといけません。

これで何が困るかというと、WargamingJapanブースで行われるChouchoのガルパンライブが見られなくなります。

というわけで、整理券はV!勇者のくせになまいきだR を選びました。

一応ゆうなまシリーズは全部やってますので。

IMG_5124


PSVRは、昨日何件かやったVRと比べると、メガネに考慮されていてつけやすかったです。

サイクロップスつぼりん。

IMG_5128


久々のゆうなまに心が躍ります

プレイするまでは事前に情報をなるべく仕入れないようにしていたので、どうなるかワクワクです。

ゲームが始まると、場面は魔王様の部屋?のような場所。見回すとやたら豪華なイスがあったり、後ろを向くとデーもんやリリスの写真などが貼ってあったりしました。

とぎまぎしてると、いきなり三ツ矢雄二ボイスで魔王様がしゃべり出しました。

てっきり過去作のように、どうぶつの森的なしゃべり方をするもとかとばかり思っていたのでかなりビックリ。
よくよく考えてみると、VRの関係上グリグリ頭を動かすので、テキストを読ませるよりキャラに喋らせた方が良いですね。

部屋の中に箱庭的なフィールドが浮かんでおり、その中に魔王城、町、勇者の城の3つの建造物があります。

まずは魔王城の近くから魔物の巣を設置し、迫りくる勇者を退けつつ町や城に攻め込む、というのが基本ルールのようです。

ゲームをしながらも魔王様喋る喋る!!!

選べないメニューを開こうとすると「・・・それ、選べないのわかってて押しましたよね?」とか「ああ、そのボタン今回使わないんですよ」とか「カメラがコントローラーを見失いましたぞ!姿勢を正すと、良いかもしれませんなぁ・・・」とか

「ところで破壊神さま、今日はどちらから?遠いですよね幕張って。ま、嫌いじゃないですけど」
みたいな撮り下ろしのセリフもありました。

メタ発言モリモリの魔王様を見てると、ああ、本当にゆうなまなんだなぁ・・・と感動してきました。

最初はちょっと違和感感じましたが、慣れると確かにこれはゆうなまだ!と強く感じました

・・・ただ、この感じだとスマキにされる魔王様は見れなさそうなのが残念です。


ゆうなまVRを終え、そこら辺をブラブラしていると、そういえば今日はカルドセプトのステージイベントがあるんだったと思い出しました。

4Gamerブースのリング上で、大宮ソフトの方やイトケンがお話していました。

カード設定裏話や、カルドの作曲についての面白エピソードを聞けたので満足。


その後は、少し時間をおいてからWarGamingJapanブースへ。30分ほど前からChouchoのライブに備え待機します。

イベントの整理券は惜しくも手に入れることができなかったのですが・・・去年までと同じであれば、Wargaminブースは割とガバガバなところがあり、ちょっと遠くで待機していれば整理券組が並びおわった後にもブース内にかなり空きができるので、整理券無しでもそれなりにいい位置でステージを観覧できます。

・・・予想的中。整理券組ほどではありませんが、ステージが良く見える場所をゲットしました。

ライブでは、DreamRiserとPiece of youthを含む4曲を披露されました。

映像では見たことがありましたが、初めての生Chouchoです。映像で見るよりも美人でした。

自分の好きな曲を、そのアーティストが生で歌ってくれるのってすごいことだなぁ・・・と改めて感じました。


ライブもおわり、Wargamingブースを後にして、次のブースへ。
昨日の竜者飲み会の中で、色々な疑問質問が出ましたので、それについて問い詰めるべく、トイディアブースへ今日も訪れました。

今日も松田さん、岩田さん、あとプログラマーの方などがいらっしゃいましたが、松田さんはお忙しそうだったので岩田さんやプログラマーの方にお話をお伺いしました。

それもまた別の記事にします。質疑応答を箇条書きにしてるだけでもけっこうな量になりますので・・・


トイディアで話し込んでいるともう17時が近くなってきました。まだまだ遊び足りないのですが・・・後ろ髪をひかれる思いでTGSを後にします。トイディアで話しすぎたな

IMG_5187


今年もいろいろなブースやイベントがありました。どれもこれも面白そうで、たった2日では全然回りきれません。

また来年もぜひぜひ来たいですね。

エターナルマスターズ発表。レガシーを始めるなら今!

2月16日深夜、エターナル界に激震が走りました。公式のお気に入りエキスパンションモダンマスターズの影に隠れこのまま細々と続くだけかと思われたレガシー、ヴィンテージに突如差した一筋の光。エターナルフォーマットでしか使えない多数の有用カードが収録されたエターナル…

2月16日深夜、
エターナル界に激震が走りました。
eternalmasterslogo
公式のお気に入りエキスパンション
モダンマスターズの影に隠れ
このまま細々と続くだけかと思われた
レガシー、ヴィンテージに突如差した一筋の光。

エターナルフォーマットでしか使えない
多数の有用カードが収録された
エターナルマスターズ6月10日に発売です。
forceofwillwasteland
先行プレビューとして
《意思の力/Force of Will》と
《不毛の大地/Wasteland》も発表。

エターナルを代表するピッチスペル
"ウィル"についに日本語名が与えられました。
イラストも初代アライアンス版と同じ
Terese Nielsen女史ということで
否が応にも期待が高まります。


さて今年11月には国内2度目のレガシーグランプリ、
GP千葉も開催。このタイミングでエターナル専用の
拡張エキスパンションの発売ということは、これはもう
レガシーを始めるまたとない機会ではないでしょうか。

デッキの選択

これからレガシーを始めるにあたって、
ぜひ後悔のないデッキを選択してほしいと
レガシープレイヤーとして切に願います。
しかしレガシーを語るうえで避けては通れない
再録禁止カードの存在。その筆頭であり、
5000円~40000円はするデュアルランドは特に
新規プレイヤーの障壁となっています。
volcanicislandtropicalisland
そして新規プレイヤーがもっとも陥りやすい思考が
「デュアラン使わないデッキ使おう」
というものです。しかしこれ、大変おすすめしません。

デュアランを使わないデッキを組むと
  • それ専用のパーツしか揃わないため、デッキの乗り換えがしづらい
  • 同じデッキしか使えないため、プレイングが偏る
  • 他のデッキの動きを練習できない
  • 結果として、早くに飽きがきてしまう
このように、せっかく腰を据えて
遊べるフォーマットの醍醐味を
台無しにしてしまう結果になりかねません。(体験談)

こんな呟きもあります。
《目くらまし/Daze》のピッチコストで
手札に戻す時くらいしかデメリットにならない
ショックランドや、バトルランドという代替カードもある今
プロキシでもまずは好きな色から
レガシーを始めてはいかがでしょうか。

グランプリ千葉にむけて

例えば、11月の千葉にむけて
2色デッキを構築するとした場合。
最低でも3枚はデュアルランドがとりたいとして、
月1万円ちょっと貯金するだけ、9ヶ月間で揃います!
hoardersgreed
実際には他のパーツの存在や臨時の収入、
支出などで変わると思いますが、おそらく今後、
今以上に遊びやすくカードも入手しやすいタイミングは
限られてくるのではないでしょうか。

一度手に入れれば一生遊べるエターナルフォーマット。
今後のMTGライフを天秤にかけて
今こそ決断してみてください!

mtgGoldfishのChromeのエクステンションを入れると、他サイトでもカードデータがすぐ参照できる。DiaryNote生活がちょっと便利に

「mtgGoldfish」はいいサイトですね!

なにが素晴らしいって、Chromeのエクステンションまで用意しているのが普通じゃない。気が利きまくっています。
というわけけで今日はその使い方を。

1. Chromeをインストールする

https://www.google.co.jp/chrome/browser/
話はこ…

mtgGoldfish」はいいサイトですね!

なにが素晴らしいって、Chromeのエクステンションまで用意しているのが普通じゃない。気が利きまくっています。
というわけけで今日はその使い方を。


1. Chromeをインストールする

https://www.google.co.jp/chrome/browser/
話はここから。


2. TOOL > BROWSER EXTENSIONを選択
002
mtgGoldfish (http://www.mtggoldfish.com/)を訪れたらメニューからChromeのエクステンションを探します。


3. Chromeに追加ボタンをクリック
002 (2)
簡単ですね。
あとはガイドにしたがってください。


4. マジック系のサイトを見ると、カードデータがすぐ参照できる!
004
たとえば上のスクリーンショットはDiaryNoteを見ているところ。カード名が英語で正式に書かれていれば、マウスのポインターをかさねるだけですぐカードデータが参照できます。もちろん、どこのサイトだって同じことができます。


なお、表示がウザいと思ったら、動作をコントロールすることもできます。



エクステンション全体を止めることも、そのサイトでだけ止めることも、そのドメインでだけ止めることもできます。
賢く使って楽しよう! ばずまじ!

マジックが元ネタのTCG漫画『Wizard’s Soul~恋の聖戦~』のココが気に入った!

麻雀漫画雑誌があるんだから、TCG漫画雑誌があってもおかしくないんじゃないか!

そう思わせてくれたのは『Wizard’s Soul~恋の聖戦~』。
かねてより話題のTCG漫画です。

ゲームのルールを詳しく説明しなくても、ゲームをめぐる人々の感情や紙道楽のディテールを掘り下げ…

麻雀漫画雑誌があるんだから、TCG漫画雑誌があってもおかしくないんじゃないか!

そう思わせてくれたのは『Wizard's Soul~恋の聖戦~』。
かねてより話題のTCG漫画です。

ゲームのルールを詳しく説明しなくても、ゲームをめぐる人々の感情や紙道楽のディテールを掘り下げることでこれだけの漫画が描けるわけですからね。ガチ勢とカジュアル勢の論争、イカサマやシャカパチといったゲーム外のやりとり、描けるテーマはたくさんあります。こういった漫画がもっと出てきてくれたらうれしいなあ。

というわけで、『Wizard's Soul』のココが気に入った! という場面をいくつかご紹介します。
未読の方は必見ですよ。


2014-10-13-09-51-57
冒頭から「スポーツ」と言い切っている点が気に入った! そう、知的スポーツなんだよ。


2014-10-13-09-52-20
くっはー! わかるわー。インクのにおいあるある。


2014-10-13-09-53-42
ゲーム屋でカップヌードルを食うのが気に入った! カード屋では現実的にはないんじゃないかと思うけど、雀荘であの安っぽい匂いが漂うとなんかみなぎるんだよね。「朝までやろうぜ」みたいな。


2014-10-13-09-55-45
100均で買うよね! 昔はちょうどいい商品がなくて、MDの収納ケースを買ってそれに収納したりしました。そういうディテールが気に入った!


2014-10-13-09-59-22
主人公が嫌われ者なのが気に入った。


2014-10-13-10-16-09
使えば勝てるカードなんてないんだけど、レガシーでありえる3万円とか5万円というこのリアリティな……。


2014-10-13-10-49-06

母さんが気に入った。『Wizard's Soul』のキャラスリーブが出たら、わたしは母さんのを買います。


2014-10-13-10-55-06
サインドが好きなので、ほんとサインもらいづらくなって困ったよね。わかるわ~。


漫画は現在2巻まで。コミック版のほか、KindleやLINE マンガでも読めるよ。
ばずまじ!

コミック版







Kindle版







LINEマンガ版



https://manga.line.me/book/product_list?product_id=0000581n

デッキ作成・テストツール Decked Builder

MTGのデッキを作成・テストする際に使っていて便利だと思うツールをご紹介します。(初めに言っておくと、このアプリが売れたところで私には1円の特にもなりません!!)「Decked Builder」です。 (有料 現時点で$4.00くらい、ちょっと高いかな) http://www.deckedbuilder…

MTGのデッキを作成・テストする際に使っていて便利だと思うツールをご紹介します。
(初めに言っておくと、このアプリが売れたところで私には1円の特にもなりません!!)

「Decked Builder」です。 (有料 現時点で$4.00くらい、ちょっと高いかな)
 http://www.deckedbuilder.com/

MTGの友人が使っているのを見て、これは便利と導入しました。
私が使っているのはAndroid版ですが、iPhone版もあります。

便利なポイントは 以下の点です。

①簡単検索で楽々デッキ構築!

エキスパションや色、カードタイプ、マナコスト等から絞りたい項目をポチポチ入れて、お目当てのカードを見つけて枚数分タップするだけの簡単デッキ構築。
カード検索がスマホですぐできるのが非常に快適。

新しいエキスパションが出る際は、アップデート(無料)してカードのデータを受信します。
神々の軍勢の場合は大体1週間前くらいにアップデートがありました。

②デッキを回せる!

作ったデッキを回せます。
7枚引いて、土地セットしてドローとか。マリガンもできます。
何度か回していると、土地事故多いから土地増やすかーとか、2マナ圏もっと積むかーとか検証できます。

③作ったデッキレシピを簡単に転送できる!

よく通勤時に作成したデッキレシピを、Bluetoothでひょいっと転送して 友人に見せたりしてます。
逆にひょいっともらって、こうしたら如何といった具合でレシピ変更をしたりしています。
デッキについて、あーだこーだと話す際に、実際にデッキレシピが手元にあるとより具体的に会話が盛り上がってGoodです。

スマホメールやGmail、Dropboxにもひょいっと転送可能。

④最新のMO(Magic Online)、大きな大会の入賞デッキレシピがダウンロード可能!

MOやグランプリ等の大会入賞者のデッキレシピが次の日にはダウンロード可能になります。
すぐにレシピを見たり、回してみたりできるので、最新のデッキ情報が取得できます。
 

逆にダメな点を挙げるとするなら。

①英語しかない。
MTGの英語は慣れてくると読みやすいので、慣れている人はあまり気にならないかも。

② カード価格、デッキ価格計算機能があるがアメリカ?でのドル建評価
日本にいるとあまり参考にならない。

とか。

便利なので、ぜひ使ってみてください!

以上~。 

【雑記】近況

会社が閉店・廃業のため職を失いました。ちょっとバタバタしているのでいつも以上に更新が滞りがちになるでしょう。orz

会社が閉店・廃業のため職を失いました。

ちょっとバタバタしているので

いつも以上に更新が滞りがちになるでしょう。

orz

【雑記】おや

うちのブログもMTGのカテに入った。MTGしか書いてないから当たり前ですがwなお更新は滞りがちのもよう

うちのブログもMTGのカテに入った。

MTGしか書いてないから当たり前ですがw

なお更新は滞りがちのもよう