【KTKスタン】15人規模の大会に参加【今日のメタは?】

おはようございます。
かっつんです。

先ほど帰ってきて、日曜日スタンの結果記事を投稿しましたが、
月曜もスタン行ってきたので、さらに追加。

私は実は時間にかなり融通が利く仕事をしているので、
出ようと思えば、毎日でも大会出られる身なんです。

注)ニートではあ…

おはようございます。
かっつんです。

先ほど帰ってきて、日曜日スタンの結果記事を投稿しましたが、
月曜もスタン行ってきたので、さらに追加。

私は実は時間にかなり融通が利く仕事をしているので、
出ようと思えば、毎日でも大会出られる身なんです。

注)ニートではありません。


では、続きを読むをクリック。
続きを読む

【KTK】新環境40人規模の大会に参加【メタは混沌】

こんにちは。
かっつんです。

今日も大会出て、ゴルフの練習して、友人と飲んでいたため、時間が遅くなってしまった。

昨日、FNMについて書きましたが、今日は日曜スタン大会の結果と印象について。
SCGではジェスカイカラーの新デッキが観客を沸かせていましたが、日本の…

こんにちは。
かっつんです。

今日も大会出て、ゴルフの練習して、友人と飲んでいたため、時間が遅くなってしまった。

昨日、FNMについて書きましたが、今日は日曜スタン大会の結果と印象について。
SCGではジェスカイカラーの新デッキが観客を沸かせていましたが、日本の地方大会ではどうなのか?

40人集まる大会の結果なら、多少参考になるかも?
では、続きを読むをクリック。 続きを読む

【KTK】新環境、FNMで当たったデッキと活躍したカード【スタン荒れすぎワロタww】

かっつんです。
タルキールが入って、ついに新環境が本格的にスタートしました。
FNM、土日と新環境を堪能したプレイヤーも多いんじゃないでしょうか?

かくいう私もFNMとスタンの大会出てきましたよ。

かっつんです。
タルキールが入って、ついに新環境が本格的にスタートしました。
FNM、土日と新環境を堪能したプレイヤーも多いんじゃないでしょうか?

かくいう私もFNMとスタンの大会出てきましたよ。


続きを読む

【KTKタルキール】新環境デッキ案 マルドゥ雄叫びバーン

新環境ということで、目下、一番活躍しそうなデッキをティムールアグロとしましたが、
ボロス軍所属の私としては、ぜひマルドゥで天下取りたい。

プレビューが出始めた頃、わりと早い段階で「はじける破滅」がプレビューされ、
これはかなり良い除去が入ったとwkwkして、サ…

新環境ということで、目下、一番活躍しそうなデッキをティムールアグロとしましたが、
ボロス軍所属の私としては、ぜひマルドゥで天下取りたい。

プレビューが出始めた頃、わりと早い段階で「はじける破滅」がプレビューされ、
これはかなり良い除去が入ったとwkwkして、サルカン、ぺスをフィニッシャーに据えたマルドゥコントロールを考えていた。

蔑み、対立の終結という好スペルが入り、遅くなりそうな次環境ではチャンドラが相当強いだろうと思っていたが、プロキシ回した時に、上に挙げたティムールアグロが相当に速い上にカウンターを持っているため、コントロールでティムールに相対するのはヤバイんじゃないかと思い始めた。

で、あーでもないこーでもないと1週間くらい試行錯誤していたが、
プレビュー後半になってあるカードがプレビューされたことでふと気づいたことがあった。


続きを読む

【KTKタルキール】新環境予測 ティムールアグロの隆盛

さ!待ちに待ったタルキール本リリース日になりました。
このブログも休眠状態でしたが、新環境に入ったので、管理人のやる気も復活。
プレリは3回参加してフェッチ0だったけどね笑

プレリレアの他にサルカンやFoilゴリラ、Foilデーモン当たったからいいや。

つか、忙しか…

さ!待ちに待ったタルキール本リリース日になりました。
このブログも休眠状態でしたが、新環境に入ったので、管理人のやる気も復活。
プレリは3回参加してフェッチ0だったけどね笑

プレリレアの他にサルカンやFoilゴリラ、Foilデーモン当たったからいいや。

つか、忙しかったので、更新の余裕が本当になかったのですが、
新しいデッキ案だけアップしとこう。


管理人はボロス所属なので、当然、マルドゥカラーで新環境を乗り切ろうと考えていますが、
プロキシで回した感じではどうもティムールがかなり強い。
ネット上ではアブザンを推す声が強いですが、除去が重い環境で、ややもすると低速化しがちな今環境では
とにかく攻めの一手で押し切るティムールか、それを意識したコントロールが強そう。

赤に関しては前環境終わり頃の扇動者赤単、ラブルレッドの隆盛から、ヘイトが高まっているため、メタられた状態で新環境に突入することになる。
赤は奇襲の色であり、メタられた赤なんて弱いので、単なるスライレッドでは活躍できないと思う。

ソリンの+1と部族養いは明確にアンチ赤だしね。


で、管理人が新環境で活躍すると考えているのは、ティムールアグロ。
続きを読む

十二季節の魔法使い(#seasons)におけるIdol of Familiar 戦略

Seasonsのカードリストをまとめてるドキュメント見つけました。https://docs.google.com/spreadsheets/d/1hfYabsSMnkmlieTHz1LWMKWn_13DgSxIDU3kSzeHFFI/edit#gid=1430048343まとめてらっしゃる方は下記のブログを書いてらっしゃるようです。http://8-degrees.info/ さて、…


Seasonsのカードリストをまとめてるドキュメント見つけました。
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1hfYabsSMnkmlieTHz1LWMKWn_13DgSxIDU3kSzeHFFI/edit#gid=1430048343

まとめてらっしゃる方は下記のブログを書いてらっしゃるようです。
http://8-degrees.info/
 
さて、折角ニッチなリストも見つけたことですし、
誰もが夢を見るけど成功確率が低い戦略No1こと、
Idol of Familiar 戦略でも書いてみます。

[キーカード]

Idol of Familiar
"10クリスタルを得る。 t: 場の使い魔の数だけクリスタルを得る。"

いわずとしれたキーカードです。
これだけ読むと、じゃぁ使い魔沢山集めて、これとればいいじゃん、
と思いがちですが、ここにこの戦略の難しさがあります。

この戦略は元々成立しづらい特徴を持っています。

[乗り越えるべきポイント]

(1)Theiving Fearies 1枚でプランが終わる

最大の欠点が、沢山ドラフトするべきものがあるのに、
Theving Fearies が1枚出るだけでほぼ負けが確定する事です。

最速、1年目1ラウンドで負けが確定する虚しさ。

逆を言えば、ドラフトの初手でFeariesが取れたら、
Idolを相手に押し付ける、というのは最速1ラウンド目で勝利を
確定できるハメドラフトです。

対策:
 FeariesまたはArgosian Tangleweedを先に取る。
 Tangleweedは準初手級だと思います。こいつを取っておいて、相手の
 ハメドラフトを無効にできるとこの戦略は爆発する可能性があります。

 使い魔3枚の時にTitusを出されても厳しいので、そういう意味でも
 Tangleweedは役に立ちますね。

(2)取るべきカードが多い

継続的に3点入るカードが腐るほどあるので、このカードも最低3枚の
使い魔は確保しておきたいところです。

となると、3+Idolで4枚はピックで確保できてないと行けない計算です。

そういう事なので、相手は使い魔をカットしてもIdolをカットしても
(相手のキーカードをカットして、Amulet of Timeで流す、というのは
よくあるドラフトテク) 妨害が成り立ってしまうのです。

使い魔が沢山でないとダメ、Feariesいるとダメ、と成立条件が
厳しい割に、「成立しなくさせる」事も容易なのがこの戦略の厳しいところですね。

また、仮に4枚取れて、Idolがあると、2年目までのスロットには
空きがひとつしかありません。。

この戦略の自由度の低さも困ったものです。

対策:
 ドロー系のカードを確保しておく。
 おすすめしたいのがドロー系、特にアイテムが場に残ってドローもできる
  Familiar chatcher や Amulet of Fire あたりが良いですね。

 ベースの点数を確保しつつ、使い魔を増やせます。

(3)出すのが大変

さて、ドラフトを首尾よく終えたとしても、この戦略、
実は出すのが大変だったりします。

キーカードからして4マナ喰いますし、使い魔の性格上、
キャストして効果的なタイミングが限定されてたりします。

なので、本当に成り立つのは、無色の使い魔に始まり、
相手のFeariesをTangleで封殺してーとか、
Familiar chatcher を longneck で戻して2体確保ー、とか、
相手の色マナ出すアイテムをカメレオンでコピーしたので、
とかいう展開が多い。

対策:
 本質的には無い。けど、ダイスのドラフトで季節の進行を
 より遅らせる、ってのが一番良いと思います。

[ドラフトからプレイング]

ドラフト時にこの戦略を取る判断は私は以下の通りにします。

初手やその付近でTangleweedやTitusなど仮にFeariesを
出されてもどうにかする手段がピックできそうな時

ドローエンジンがとれている時

Amulet of Timeなど、Idol自体を捨てて戦略をやり直す
手をとれる時

Dragonsoulなど、ハマったら大爆発で勝てる可能性がある時

Idolのドラフト自体は中盤以降でも実はなんとかなったりします。
使い魔3体+終盤用使い魔1体、ドローソース、あたりが理想的な展開
かなと思います。

デッキ配置は、Idolを2年目に出すのが僕の場合は殆どです。
1年目はドローとSummoning gauge の確保、使い魔での
相手の妨害に徹し、2年目に出すというのが一番多いですね。

要するに、この戦略は、
成り立つかを見極め、成り立つプレイングができるか
を見極めた上で、成功ドラフトしてはじめて成立する、
実に玄人好みの戦略なわけです。

だからこそはまって勝つと気持ち良い。
見た目のわかりやすさと裏腹に、かなり癖のあるカードです。


まもなく「タルキール覇王譚」開幕。

まもなく、「タルキール覇王譚」はじまりますね。マジックからすこし離れてしまって久しいですが、この「タルキール」「覇王」「譚」ということばは、もう直球ですね。わくわくします。うーん、心動くなあ・・・(なんかとりあえず公式ハンドブックを買ってしまいそう・・・…

まもなく、「タルキール覇王譚」はじまりますね。
マジックからすこし離れてしまって久しいですが、
この「タルキール」「覇王」「譚」ということばは、もう直球ですね。わくわくします。
うーん、心動くなあ・・・

jpeg


(なんかとりあえず公式ハンドブックを買ってしまいそう・・・)

ktk-early-bird-jp


土地カードおおお

久しぶりの更新がこんなので申し訳ないですが、しばらく諸事情でマジックを離れていました(まだしばらくその状況は続くのですが)でも、ネットで「タルキールなんたら」の情報をちらりとみたので、またとりあえず耳はひらいて、おいかけはしておきたいと思ってます。ときど…

久しぶりの更新がこんなので申し訳ないですが、
しばらく諸事情でマジックを離れていました(まだしばらくその状況は続くのですが)
でも、ネットで「タルキールなんたら」の情報をちらりとみたので、またとりあえず耳はひらいて、おいかけはしておきたいと思ってます。
ときどき更新しますので、よろしくお願いします。
またマジックな日々が戻ってきますように。

tomoe_mami_plains_by_shivan_dragon-d7islxb
mtg_island_idolmaster_by_shivan_dragon-d5ardj9

mtg_islands_2_by_shivan_dragon-d5ala4i
mtg_islands_by_shivan_dragon-d5agw2h
 
idolmaster_mountain_by_shivan_dragon-d7nbjs7

http://asliceofunagi.deviantart.com/より

ktk-early-bird-jp