2016年4/4禁止改訂

今回も前回の2016年1/18禁止改訂に続いて動きがありましたね。<モダン>・ウギンの目/Eye of Ugin禁止・祖先の幻視/Ancestral Vision禁止解除・弱者の剣/Sword of the Meek禁止解除<ヴィンテージ>・磁石のゴーレム/Lodestone Golem制限まあ大体の方は予想していたとは思い…

今回も前回の2016年1/18禁止改訂に続いて動きがありましたね。



<モダン>
・ウギンの目/Eye of Ugin
禁止

・祖先の幻視/Ancestral Vision
禁止解除

・弱者の剣/Sword of the Meek
禁止解除


<ヴィンテージ>
・磁石のゴーレム/Lodestone Golem
制限




まあ大体の方は予想していたとは思いますがウギンの目/Eye of Uginがモダンで禁止措置を受けました。

公式でも「エルドラージ・デッキは強すぎ、フォーマットに不健康な影響を与えています。」と言わせる程なので今回の措置は当然の結果といったところでしょうか。

実際、モダンでありながら動き方がレガシーのようなデッキなので巻き返すのが非常に困難でした。巻き返すどころか大体はそのまま押し切られてゲームセットです。





祖先の幻視/Ancestral Visionと弱者の剣/Sword of the Meekがモダンで禁止解除されました。祖先の幻視/Ancestral Visionはそろそろ許されても問題ないでしょうなんて話をしていたら本当に解除されました。

祖先の幻視/Ancestral Visionについては血編み髪のエルフ/Bloodbraid Elfもいないし、コントロールや遅いデッキを増やしたいからというのが公式の見解のようです。



弱者の剣/Sword of the Meekについては「コンボは強力だが遅いし、コントロール系コンボデッキを増やしたいので」だそうです。正直コチラはかなり危険な気がしますが大丈夫なのでしょうか・・・。





2015年9/28禁止改訂以来ですがヴィンテージにも動きがありました。磁石のゴーレム/Lodestone Golemが制限カードになりました。

「一方的なゲームを引き起こしています」と言う事ですが、まあ磁石のゴーレム/Lodestone Golemにしろ三なる宝球/Trinisphereにしろ虚空の杯/Chalice of the Voidにしろ先手1ターン目に置かれたらゲームが決まったようなものですよね。特に前者2つは。

それにしても公式にMUDに親でも殺された人でもいるのでしょうか?





次回の改訂は7/18です。弱者の剣が禁止に逆戻りしないのを祈るばかりです。