レガシー:Doomsday

組んでみました。ライオンの瞳のダイアモンド/Lion’s Eye Diamondを一枚しか持ってないのでプロキシという形になりますが・・・。ANTにしなかったのは身内に使い手というわけではないですがパーツも所持しており、回し方もキッチリ知っているのがいるので使い手が少ないコチ…

70726f647

組んでみました。ライオンの瞳のダイアモンド/Lion's Eye Diamondを一枚しか持ってないのでプロキシという形になりますが・・・。

ANTにしなかったのは身内に使い手というわけではないですがパーツも所持しており、回し方もキッチリ知っているのがいるので使い手が少ないコチラの方が面白そうという理由からです。ちなみにANTのパーツも上記のライオンの瞳のダイアモンド/Lion's Eye Diamond以外は揃ってはいます。

以下、参考にしたデッキです。晴れる屋のデッキ検索より





4《溢れかえる岸辺/Flooded Strand》
2《島/Island》
4《汚染された三角州/Polluted Delta》
1《沼/Swamp》
1《Tundra》
2《Underground Sea》
2《Volcanic Island》
16 Lands

1《研究室の偏執狂/Laboratory Maniac》
1 Creatures
   
4《渦まく知識/Brainstorm》
4《暗黒の儀式/Dark Ritual》
1《汚物の雨/Rain of Filth》
4《燃え立つ願い/Burning Wish》
3《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
3《最後の審判/Doomsday》
4《強迫/Duress》
4《ギタクシア派の調査/Gitaxian Probe》
1《留まらぬ発想/Ideas Unbound》
4《思案/Ponder》
1《彩色の宝球/Chromatic Sphere》
4《ライオンの瞳のダイアモンド/Lion's Eye Diamond》
2《水蓮の花びら/Lotus Petal》
4《師範の占い独楽/Sensei's Divining Top》
43 Spells

60 Mainboard Cards
   


1《平地/Plains》
4《僧院の導師/Monastery Mentor》
2《沈黙/Silence》
1《陰謀団式療法/Cabal Therapy》
1《残酷な取り引き/Cruel Bargain》
1《最後の審判/Doomsday》
1《巣穴からの総出/Empty the Warrens》
2《虐殺/Massacre》
1《苦悶の触手/Tendrils of Agony》
1《虚空の罠/Void Snare》

15 Sideboard Cards





参考にしたというかほぼ完コピです。違う点といったらサイドボードの構成くらいです。

残酷な取り引き/Cruel Bargainは当然というレベルで所持していませんので効果が同じ冥府の契約/Infernal Contractに置き換えているのと、僧院の導師/Monastery Mentorと平地/Plainsの枠を面晶体の連結/Hedron Alignmentと予報/Predictに置き換えています。

何でサイドにこんな物を仕込んだのかと申しますと


Twitterでこのようなものが流れてきたので「この人天才か!」と感銘を受けましたのでサイドに入れてみました。





さて、サブの勝ち手段は置いておいてメインの勝ち手段は以前の記事でも書いたようにストームを稼いで苦悶の触手/Tendrils of Agonyで勝利です。研究室の偏執狂/Laboratory Maniacが入っていますがメインはストームです。

このデッキを組んでおいて物凄い今更なのですが最後の審判/Doomsdayで積み込んでストームを稼ぐ手段が分かりません。これから積み込みパターンを勉強します。